ホワイトニング・口臭外来・訪問歯科診療 安田歯科は西宮市で30年愛される歯科医院です。

歯が痛い

  • HOME »
  • 歯が痛い

一般診療

一般診療

よりよい診療体制をとる為に当院では
時間予約制を採用しています。

患者様の貴重なお時間を有効に使う為に、
治療に際しては日時の予約を行います。
あらかじめ予約を取らせていただくことで、

(1)患者様は治療の前後のご予定が立てやすくなります。

(2)次回の治療内容についての計画が立てやすくなります。

安田歯科では、丁寧な対応と説明に重点を置いています。
患者様にわかりやすい説明、十分な説明を提供することに力をいれ、
説明と同意(インフォームドコンセント)を大切にします。

一般診療

◎デジタルレントゲンシステムの導入

当院ではデジタルレントゲンを活用しております。
デジタル化することによって患者様の被爆線量が従来式のものより1/7に軽減されますし、また、画像の拡大・縮小、コントラスト調整も容易に行うことができ、即時に治療ユニットの前に設置されたモニターで表示させることができます。
また画像の校正も容易に行うことができ、従来のわかりにくかった部位が大変わかりやすくなります。

◎説明の為の時間の確保

今まで歯科医院では「自分の歯がどうなっているかわからないままに、いきなり治療が始まり、治療が終了する。」そんな話をお聞きになったり、経験はないでしょうか?
安田歯科では出来うる限り十分に患者様に治療内容をご理解いただいてから納得の上、治療を開始致します。

◎祝日も診療を行っております

安田歯科では、平日に十分な時間をとれない患者様に祝日を利用して、ゆとりある治療時間を確保させていただいています。日曜のみ休診とさせていただいております。

◎審美的、機能的な治療

治療内容、治療部位にあたっては、保険治療外(自費治療)を選択されることがよりよい場合がございます。

◎痛くない治療

TAC(歯科用表面麻酔剤)

TACは歯ぐきに塗布するだけで注射の麻酔と同程度の効果が得られます。
通常は2〜3時間のしびれが残りますが、TACは30分ほどの持続時間ですみ、その後の予定や
食事のさまたげになりません。
また注射が苦手な方には特に好評で、歯周病治療が苦痛でなくなったという声を
続々といただいております。
その他にも乳歯の抜歯や、抜糸、注射のまえに塗布したり、嘔吐反射のある方への使用など、
応用が利くことも大きな特徴です。
TAC
◎極細注射針33G

痛くない麻酔注射

注射で使用する針が太いと痛みがでやすく、反対に細くなればなるほど
痛みは起こりにくくなります。
当院では当初より31G針を使用することで、痛みを少なくする工夫を行ってきました。
そして、さらに痛くない注射を進化させるためにこの度、33G針という世界最小級で極細の注射針を導入いたしました。
TAC
◎ジルコニアセラミッククラウン(主に前歯、小臼歯)とは

金属やプラスチックでは得られない透明感のある白い歯を再現出来ます。
また変色しないので永く使用出来ます。
金属を一切使用しないので、金属アレルギーの心配がありません。
hausinatta9

hausinatta10
写真 上:前歯 下:臼歯

◎オールジルコニアクラウン(主に臼歯)とは

セラミックの中で一番硬い素材で製作します。
そのため破損の心配はほとんどありません。
歯の色もある程度合わすことができ、臼歯には最適です。
hausinatta4
写真 左:オールジルコニアクラウン 右:保険診療のクラウン

◎セラミックインレーとは
当医院では一番美しくて強度があり、
修復物の適合が良い、e-max(リチウムガラスセラミック)を採用しています。

hausinatta5

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-798-060 お電話:0798-34-5060

PAGETOP
© 2017 Yasuda Dental Clinic. All rights reserved.