体のほかの部分と同じように、口の中にもさまざまな老化現象が起こっています。

唾液の分泌 量の減少、歯の摩耗、歯茎のやせ、あごや舌の運動機能の低下などによって、高齢者の口の中は トラブルを抱えやすくなっています。

多かれ少なかれ、高齢者は口の中にはなんらかのトラブル があるといっても過言ではありません。

特に介護が必要な高齢者の場合、他人の口の中はなかなかのぞきにくいために、状態が把握し づらいもの。

けれども、気づかずに放っておけば、トラブルは大きくなり、食べたり話したりと いう口の機能が衰えたり、体力が低下したりします。

●高齢者に多い口のトラブル
・むし歯
・歯石、歯垢
・歯周病
・口内炎
・入れ歯が合わない
・舌苔
・ドライマウス
・きつい口臭
など

歯磨きは本人にまかせきりだったり、後回しになったりしがちですが、口腔ケアをしっかり行 い、お口のトラブルを軽減させましょう。